借入は増える一方

借入は増える一方

始めは軽い気持ちで借入をした借金があれよあれよという間に雪だるま式に膨らんでしまったというケースは決して珍しい話ではありません。
返済が難しくなってしまい、他の貸金業者から更に借入をするということを繰り返して自転車操業の状態になっているケースも多いかと思います。
世界的にも不況が続く経済状況の中で、給料は上がらないのに出て行くお金はどんどん増えてしまい、借入も増える一方だとお困りの方が多いです。
このままの状況では更に厳しい家計状態に陥ってしまうため、一刻も早く何とかしたいと考えている場合、どう対処すべきなのか考えてみましょう。

まず肝心なことは、現在の自分の借金の状況をしっかりと把握することです。
複数の貸金業者からの借入がある場合は元金がいくらだったのか、月々の返済額はいくらなのか、そのうち利息はいくら支払っているのかということをきちんと把握するのが難しい状況になっていませんか?
今後の返済計画を立てるうえでも今現在の状況をきちんと確認しておくことはとても重要なので、自暴自棄にならないで冷静に整理してみましょう。
それを踏まえて、きちんと債務整理を行なって今後の生活状況を改善するようにしてください。

個人が債務整理を行う方法はいくつか手段があります。
貸金業者と話し合い今後の返済額を減額することを目標にする任意整理、自宅などの財産を残して債務整理をする個人再生、最低限以外の財産を処分し借金が免除される自己破産といった方法を選択できます。
それぞれの状況によって最善と思われる債務整理の方法は異なりますので、できれば法律の専門家である弁護士に相談することが良いでしょう。
しかし弁護士に相談するのもお金がかかるだろうから難しいのではないかと不安を感じてしまう方は是非無料でご利用いただくことができる借金診断ツールを使ってみてください。
債務を減額するための方法や返済額について簡単に判断することができますし、本名を明かす必要がありませんので安心です。

それでは、私が家族にも内緒のまま、借金返済に成功した方法を記載しておこうと思います。

最初に借金返済にあたり最も大切な過払い金請求についてのポイントをまとめます。過払い金をうまく還元することで、今の借金を0にすることすら夢ではないのです。
ポイント
①過払い金は、過去にキャッシングや借り入れをして利息を払ったことがあるひとであれば、大体発生している。

②過払い金は、少額そうで実は結構高額になっていることが多い。

③過払い金は、10年経つと取り戻せない。

④弁護士や司法書士に相談しないと取り返せない確率が高い。過払い金の予想額を聞いてから報酬をその中で支払えればお願いすれば良い。着手金0円のところもある。


【過払い金を取り戻す具体的な方法】
まず、借金返済シミュレーターで必ず現在の状況を確認することが非常に大切です。これで今の借金の返済に関する大体の状況が把握できるからです。

>>まだの方は今すぐ借金返済シミュレーションしてみましょう。

次に法律相談事務所の弁護士や司法書士に相談しましょう。事務所に行こうと思うと範囲が限られてしまうので、電話やメールで相談ができ、事務所に行かなくても良いところにしようとしましたが、法律相談所は事務所に行くことになるところが多く、メールと電話だけで、着手金0円のところはなかなか見つかりませんでした。

やっと見つかったのが以下の無料サービスで、全国どこでも電話とメールで借金返済や過払い金に関する相談できます。借金に関する簡単な質問に答え、お名前、電話番号、メールアドレスの登録のみ相談できます。複数のサイトに相談すれば様々なアドバイスがもらえますし、それぞれのサイトで過払い金請求のコツが異なりますので、複数のサイトに登録することをお勧めします。

【無料】樋口総合法律事務所

【無料】おしなり法律事務所

【無料】新大阪法務司法書士事務所

【無料】RESTA法律事務所

【無料】リヴラ総合法律事務所

これであなたも家族には内緒で借金を返済できることをお祈りしています。